5万人のための100万人アンケート
Q

どこに行く?宮城の初詣

募集期間:2015年10月

どこに行く?宮城の初詣

仙台・宮城の暮らしをより楽しくする「5万人のための100万人アンケート」。第21回のテーマは、「どこに行く?宮城の初詣」でした。
離れて暮らす親兄弟が集まって過ごすことも多いお正月。その年初めの行事である初詣について聞きました。

「初詣に行く?」「行き先は毎年同じ?」「いつ行く?」の選択式質問3つと、「あなたが行く初詣先とその理由、初詣にまつわるエピソードを教えて」という自由回答質問に、約145件の回答をお寄せいただきました。ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

 

Answer

  • あなたは初詣に行きますか?

  • あなたの初詣先は毎年同じですか?

  • あなたが初詣に行くのはいつですか?

「Q1、あなたは初詣に行きますか?」では「はい」と答えた方が92.2%でした。やはりほぼ全ての方が行かれるんですね。「行けない」と答えた1.9%の方はお仕事でしょうか。私たちもお世話になっているはず。感謝しております。
「Q3、あなたが初詣に行くのはいつですか?」という問いに対し、「三が日以内」と答えた方が42.9%と、「元旦の日中」と答えた方の31.8%を上回りました。Q1の問いで初詣に行く方が9割以上という結果から、勝手に「元旦の日中」が一番多いのではと想像していたので、この結果には少々驚きました。でもやはり、正月くらいゆっくり過ごしたいですよねぇ。大晦日も国民的行事やらありますもんね。

伊達fan流「あなたが行く初詣先はどこですか?また、それはなぜですか?その理由や初詣にまつわるエピソードを教えてください。」(自由回答)

「Q4、あなたが行く初詣先とその理由。初詣にまつわるエピソードを教えてください」という問いにもさまざまな回答をいただきました。
初詣先にはやはり塩釜神社や大崎八幡宮、竹駒神社を筆頭に多くの場所を挙げてくださいました。理由としては、「有名だから」「近いから」「親が行っていたから」などさまざま。「にぎやかだから」という一方で「人混みが嫌なので」という答えもありました。
中には「毎年決まった出店で大判焼きを買うから」「勝負の神様だから」「金運の神様だから」という答えも。思いは人それぞれのようです(笑)。
「長い行列の途中でトイレに抜けた父親と、その後合流できなかった」というエピソードもありました。「毎年、笑い話で思い出す」とのこと。お父さんのおかげで年始を笑顔で迎えられるんですね、ありがたや。
「お参りの際に鈴が落ちてきて『不吉なことが…』と思ったが、その年に男の子を授かった」という方は、「鈴は○○だったのかも」と振り返ります。それ以降毎年、同じ神社に行くとのこと。来年の初詣はあちこちで力強い鈴の音が聞こえるかもしれませんね(笑)。

  • ■竹駒神社。前には塩釜神社や大崎八幡宮など行きましたが、坂がきついのと家の近くという理由で。(岩沼市、50代、男性)
  • ■賀茂神社。学区内にあり、学生時代から、いつもお参りしていた(受験や部活の試合など)。そんなこともあり、成長と共にずっと見守ってもらえていた身近な神様という印象あり。(仙台市泉区、40代、女性)
  • ■大崎八幡宮。近所だから(仙台市青葉区、50代、男性)
  • ■柳町の大日如来、主人の干支だから。アットホームな感じでいい雰囲気です(仙台市青葉区、50代、女性)
  • ■賀茂神社。毎年行く。二年参りしてたんだけど、この頃はサボって明るいうちに行く。(仙台市泉区、30代、男性)
  • ■家の近所にあるお宮に毎年行ってます。ご先祖様が建てたお宮だそうなので、毎年新年のお詣りは欠かせません。(仙台市青葉区、40代、男性)
  • ■大宮神社、地元だから(加美町、50代、女性)
  • ■熊野神社。うちの家の神様が、熊野神社と決まっているから(仙台市泉区、30代、女性)
  • ■東照宮。車で行けるから。(仙台市青葉区、50代、男性)
  • ■東京・新大久保の皆川神社(ど真ん中神社)と巣鴨の神社(仙台市青葉区、50代、女性)
  • ■愛宕神社。自分の干支の神社だから。(仙台市宮城野区、60代、男性)
  • ■多賀神社。私の住んでいる地域の土地神様だそうで、お正月をする年にはお参りに行っております。(仙台市太白区、20代、女性)
  • ■竹駒神社です。主人と付き合ってる時から行ってます。屋台も多いし、駐車場も多いです。仙台からも遠くない。(仙台市太白区、30代、女性)
  • ■塩釜神社。生まれも育ちも塩釜♪だし、塩釜神社は荘厳さが違う!!私のパワースポット(*´∀`)♪(塩竈市、40代、女性)
  • ■平泉、大國神社…毎年の習慣と家から近い。(仙台市青葉区、50代、女性)
  • ■神社は金蛇神社(お金に困らないように)→竹駒神社(息子の干支)→大崎八幡宮(私と主人の干支)の順で廻ります。夕方から回るのが空いていていいです。後日、定義山にも行きます。お守りはケンカしないように自分の干支の神社で購入します。初詣ではありませんが、竹駒神社は12月の中旬から大きな干支の絵馬を飾るので、家族写真を撮って年賀状に使っています。(仙台市青葉区、40代、女性)
  • ■塩釜神社(七ヶ浜町、40代、女性)
  • ■大崎八幡宮か愛宕神社。昔から行っているから。(仙台市泉区、40代、女性)
  • ■竹駒神社。以前住んでいたところの神社であり、そのまま現在に至っている。(仙台市若林区、60代、男性)
  • ■大崎八幡宮。家から近いし子供の頃から行っているから。(仙台市青葉区、50代、女性)
  • ■多賀神社。近いから。(名取市、40代、女性)
  • ■竹駒神社→こどもの頃から決まっていたから(仙台市太白区、20代、女性)
  • ■近くなので竹駒神社に行きます。我が家の前は初詣に行く人の通り道。にぎやかで夜は眠れません。(岩沼市、40代、女性)
  • ■二柱神社(泉区)。近所だし夫婦円満を願って(恋愛成就)(仙台市泉区、50代、女性)
  • ■大和町八幡神社。地元にあり小さい頃から毎年行っている為。毎年おみくじを引きますが、必ず!大吉が出る…。縁起が良いから(⌒∇⌒)(大衡村、30代、女性)
  • ■屋島寺、帰省先だから(仙台市青葉区、30代、女性)
  • ■愛宕神社、家が近く自転車、徒歩で行きます。ここ10年通い、毎年色んな景品、くじ引き、その他色んな言い事が沢山あります。病気も良くなり、来年元日もお参りしたいと思います。(仙台市太白区、60代、男性)
  • ■その年の天候や気分しだいで行き先を決めます。(富谷町、50代、女性)
  • ■金蛇水神社や定義山など。交通手段的に行きやすいから。おみくじを引いて、甘酒を飲んで来るのが恒例。(名取市、30代、女性)
  • ■大和町落合のお姫の神様「姫宮神社」、父の実家の近くだから。油揚げを持って行って急な階段を登ったところのお宮にもおまいりして来ます。(仙台市泉区、50代、女性)
  • ■塩竈神社。旦那様と知り合ってから何に付け行ってます。(富谷町、50代、女性)
  • ■家から近い名取市高舘熊野堂にある熊野堂神社に行きます。(名取市、70代以上、女性)
  • ■結婚し、ここ数年は夫の田舎(静岡県)で正月を過ごすのでその地元の神社に行きます。なんとお神酒のほかにおしること豚汁がふるまわれます。当番のみなさんは大変ですがちょっと楽しみです。仙台に戻ってきたら三が日の間に大崎八幡宮へ。子供のころから慣れ親しんだ八幡様は外せません!(仙台市青葉区、40代、女性)
  • ■薬師堂。近いので自転車で行きます。(仙台市若林区、40代、女性)
  • ■青葉神社、近いので(仙台市青葉区、50代、女性)
  • ■金蛇水神社。金運が良くなりそう(仙台市太白区、50代、女性)
  • ■定義山です。今年初めて行って油揚げも美味しかったからまた行きたいです(仙台市宮城野区、20代、男性)
  • ■大崎八幡宮、愛宕神社、二十三夜堂神社、大日如来神社家族のそれぞれの御守り御本尊だから(仙台市青葉区、50代、女性)
  • ■定義山に行きます。旦那の影響で。(富谷町、30代、女性)
  • ■金運をお祈りするために、毎年金蛇水神社にお参りします。(仙台市泉区、30代、女性)
  • ■毎年家族で大崎八幡宮に行きます。仙台に引っ越して来た時、単に家から近いという理由で最初に行ったのがここだったので。(仙台市青葉区、30代、女性)
  • ■陸奥総社宮です。家から一番近いから。(多賀城市、60代、女性)
  • ■塩釜神社。近いから1年の無事を祈ることと、身を引き締めるため(仙台市宮城野区、50代、男性)
  • ■大崎八幡宮・東照宮(親が毎年行くから)(仙台市泉区、20代、女性)
  • ■東照宮。近いから(仙台市青葉区、50代、女性)
  • ■薬師堂。まだ小さい子どもがいたので近所に行きました(仙台市若林区、30代、女性)
  • ■初詣は日替りで3ヵ所巡る。まず三が日のどこかで、竹駒神社。その後1週間のうちに塩竈神社、1月中に金蛇水神社。毎年必ずこの3ヵ所にご挨拶へ行く。理由は主人が柴田町出身で毎年竹駒神社、私が仙台で塩竈神社に結婚前それぞれ毎年行っていたため、どちらがに絞ることが出来なかった。私の神社仏閣好きで(趣味はご朱印集め)、金蛇水神社は佇まい・雰囲気が好きなうえ金運の神様でもあるので加えました。(仙台市宮城野区、40代、女性)
  • ■実家が塩釜なので塩釜神社に行く事が多いですがヘビ年生まれなので金蛇神社にも行きます。父方で暮らしていた娘と再び暮らし始めた時は愛宕神社へ。こだわりはなく行っています(仙台市太白区、40代、女性)
  • ■塩釜神社ですねo(^o^)o近くだから歩いて行きます。(多賀城市、50代、男性)
  • ■塩竈神社に行きます。毎年長い階段を登って年を感じています、息切れして。(仙台市泉区、20代、女性)
  • ■大崎八幡宮です!と言いたいところですが、あの人込みが嫌なので家の近くの小さな春日神社に行きます。神社に住み着いてる神社猫、人慣れしてて可愛いですよ。(仙台市青葉区、50代、女性)
  • ■旅立稲荷神社、我が家の氏神様だから。普段は静かな境内ですが、元旦は近くに住む方々の参拝で活気が出ます。かといって混み合うこともなく、気軽に初詣でき、ゆったりとお正月気分に浸れます。(仙台市若林区、40代、女性)
  • ■塩釜神社と竹駒神社です。どちらも大切な神様なので、どちらを先にお詣りするか悩ましいところです。(柴田町、30代、男性)
  • ■毎年竹駒神社に行きます。出店も多くにぎやかなので、新年を迎えた気分が味わえます。新年最初に食べるのが大判焼きです。必ずクリームを2個食べます!お店も決まっていて、神社の駐車場入り口付近でいつも売っている店です。これがやめられない理由かも…。(柴田町、40代、男性)
  • ■いま一人暮らしをしています。実家が淡路島にあるので(遠い…)、いつも淡路の神社におじゃまします。なかなか会える機会がない親戚ですが、いつも優しく明るいことが自慢です。親戚と一緒に、たくさんお喋りをしながら神社に行き、1年の健康を祈ります。(仙台市青葉区、20代、男性)
  • ■竹駒神社です。毎年家族全員でいきます。ご祈祷もして頂くのですが安心します。(柴田町、40代、女性)
  • ■天気次第で決めます。悪い時は近場の八坂神社、良かったら塩釜神社、東照宮かな?着物を着ると嬉しくて遠出したくなるから!若くないのに単純ですね!(仙台市泉区、50代、女性)
  • ■定義山。近くてにぎわってるから。(仙台市青葉区、60代、女性)
  • ■大崎八幡宮。自宅を新築した時に、地鎮祭を頼んだので。(仙台市泉区、50代、女性)
  • ■青麻神社(富谷町、50代、男性)
  • ■竹駒神社。家から歩いて行けるため(岩沼市、30代、女性)
  • ■塩釜神社に毎年行きます。子どもの頃から毎年家族でいってます。理由は…毎年の事でなんでだろ?初詣のながーい列の途中。父が突然お腹が痛くなりトイレに抜けてそれっきり…お参りが終わるまで出会えませんでした(笑)毎年初詣に行くと笑い話で思い出します。(仙台市宮城野区、30代、女性)
  • ■二柱神社に毎年行きます。結婚した年にお詣りに行った際、お賽銭箱の上の鈴が落ちてきて「不吉な事が…」と思っていたら、その年に赤ちゃんができ、男の子が産まれました~鈴はオチンチンだったのかなぁ~(笑)それから、毎年同じ神社に行ってます!(仙台市泉区、30代、女性)
  • ■大崎八幡宮。巫女は汚れてはNGなのに汚れている巫女だらけ。あと自称20才の巫女の実年齢が28才の巫女を知っている。(仙台市青葉区、20代、男性)
  • ■愛宕神社が近いので行きます。(仙台市太白区、60代、女性)
  • ■塩竃神社ですが、毎年必ず行くわけではありません。厄年の時に厄よけを兼ねて行きます。七五三でもお世話になった神社で、比較的自宅から近いので塩竃神社。3が日でなくても、1月中の日曜、祝日は駐車場がいっぱいなぐらい混んでいるので、多くの方が初詣に行くのだなと思っています。(石巻市、30代、女性)
  • ■竹駒神社(岩沼市)。お参り後の出店で楽しむのが最近の目的になりつつあります。初詣は中尊寺、塩竈神社が我が家の主流でしたが、ここ3年は竹駒神社にリピートです。(大崎市、40代、男性)
  • ■人に誘われたり、気分を変えたかったりで、ここ数年は毎年違う神社に行っています。行きそびれた年はどんと祭参拝がてら初詣も済ませます(仙台市若林区、30代、女性)
  • ■大崎八幡宮。昔からなじみがあるから(仙台市青葉区、30代、女性)
  • ■毎年変わるが定義山が多い。息子が油揚げ好きだから(大和町、30代、女性)
  • ■自分は福島県なのですが、宮城県との県境の新地町という町に住んでます。そんな訳で、メジャーな神社は宮城県の方が近いので、竹駒神社や塩釜神社をハシゴしちゃいます。(宮城県外、50代、男性)
  • ■大崎八幡宮、有名だから(仙台市泉区、50代、女性)
  • ■塩竈神社(仙台市若林区、20代、女性)
  • ■竹駒神社。幼い頃より両親に連れられ行っております。除夜の鐘がなり終わる1日未明に行っておりましたが、この頃は日中にのんびりと行くようになりました。お詣り後に露店を覗き歩くのが何よりの楽しみでした(仙台市若林区、50代、女性)
  • ■塩釜神社。子供の七五三からずっといっているので(富谷町、40代、女性)
  • ■加茂神社。何故か毎年行ってます。(仙台市泉区、50代、女性)
  • ■鹽竈神社。子供の時に塩釜に住んでいて、それが縁で初詣はずっとここ。(富谷町、40代、男性)
  • ■結婚前から地元近くで日の出を見るための高台にある神社に通っていましす。子供が生まれてから朝日を拝むのはなかなかむずかしくなりましたが、幸せでいられることに感謝しながら、家族が増えても同じ神社に参拝しています。(仙台市太白区、30代、女性)
  • ■青麻(あおそ)神社です。ここの神社は目のご利益スポットだそうで、大昔老人がこの神社で毎日拝んでいたら長年の眼病が治ってそうです。また昭和の時代では山火事にあったが青麻神社だけが奇跡的に焼けずに残ったそうです。かなりご利益のある神社ということで毎年初詣に行っています。(富谷町、30代、女性)
  • ■毎年違う(富谷町、50代、男性)
  • ■大崎八幡宮・愛宕神社・二十三夜堂・大日如来全て家族の守護神社を巡る。(仙台市青葉区、50代、女性)
  • ■愛宕神社、虚空蔵尊、成田山(仙台)。毎年鐘を突くのが楽しみ(仙台市若林区、40代、女性)
  • ■東照宮。自宅から一番近く、小さい頃からずっとそうだったので。(仙台市泉区、40代、女性)
  • ■天候にもよりますが、基本的には大崎八幡宮にお参りします。あまり雪が凄い時には近くのうなね神社に行きます。理由は私が生まれた時から家族みんなで行っていたからです。私は戌年ですし40分位かけて歩いて行くことが何か楽しかったなぁ。(仙台市青葉区、40代、女性)
  • ■近くの地元の神社。毎年地域の人達が一番乗りを競って向かう姿がとても面白いし楽しい(大崎市、50代、女性)
  • ■金沢の尾山神社、実家の近くだから(仙台市青葉区、30代、女性)
  • ■大崎八幡宮。復興関係の仕事で大阪より単身赴任した3年前に初めて観光した場所だから。その時は頑張るぞと祈願し、今はその初心をわすれないために参拝しています。(仙台市太白区、50代、男性)
  • ■加茂神社。近場だし出店も充実してます(仙台市青葉区、30代、女性)
  • ■加茂神社。家の近所だから(仙台市青葉区、30代、女性)
  • ■最初に愛宕神社。理由は辰年生まれだから。大晦日の23時前に並ぶと除夜の鐘を突けるのも〇。その後に林香院・毘沙門・二柱神社・賀茂神社を回って、一緒に行った友人を中山に送り届け八乙女の自宅に帰宅すると、だいたい午前4時前後。年の初めに毎回ぐったり疲れてしまう。疲れを引きずったまま元旦の夜に寝るため、初夢を見ることがない。(仙台市泉区、50代、男性)
  • ■大崎八幡宮(仙台市泉区、50代、男性)
  • ■毎年、塩竈神社です。特に何かある訳ではないですが毎年行っています。(加美町、40代、女性)
  • ■町内の黄金宮神社。昔、居酒屋で働いていた時、大晦日に仕事しそのままお客さんとみんなで行っていた。(涌谷町、50代、女性)
  • ■諏訪神社(岩手県北上市)(亘理町、40代、女性)
  • ■子供が小さい頃からずっと地元の小さな神社。そこで振る舞われるそばを食べて帰って来ていました。夫婦二人になっても初詣は変わりません。(南三陸町、60代、女性)
  • ■八幡山神社。氏神様で守神だからまた地元のため。小さいころは獅子舞が来て泣いてました。(登米市、20代、女性)
  • ■榴ヶ岡天満宮、受験生がいた為。大崎八幡宮(色麻町、50代、女性)
  • ■竹駒神社。里帰りの途中でちょうどいいから。(仙台市泉区、30代、女性)
  • ■夫の実家の福島に行けば近くの神社。仙台なら愛宕神社。住んでいた家から近いから(仙台市泉区、60代、女性)
  • ■大崎八幡宮です。守り神を祀ってるため、(富谷町、40代、男性)
  • ■大崎八幡宮です。仙台でも有名な神社だし、愛娘の守り本尊の神社だからです。(仙台市青葉区、40代、女性)
  • ■二柱神社。縁結びの神社で有名だったことや以前住んでいた家に近かったからずっと行っている。(富谷町、50代、女性)
  • ■大崎八幡宮。七五三や、どんと祭も行っています。(富谷町、50代、女性)
  • ■若林区の薬師堂です。昔からそこに行くことが多かったので。(仙台市太白区、30代、女性)
  • ■加茂神社。30年行っているから。(仙台市泉区、50代、女性)
  • ■塩竈神社。親戚の家がすぐ近くでいつも行っているから。甘酒や出店で食べ物を買うのも毎年恒例。お札やお守りも買います。(仙台市泉区、30代、女性)
  • ■加茂神社。近いから(仙台市泉区、10代以下、女性)
  • ■賀茂神社。毎年行っているので何となく。(仙台市泉区、40代、女性)
  • ■大崎市松山の志呂庫神社。実家の近所だから(栗原市、40代、男性)
  • ■羽黒山。近い。(石巻市、50代、女性)
  • ■鳴子温泉、氏神様だから。やはり、一番初めにご挨拶と一年の無事をお祈りするのは、氏神様でなければなりません。(大崎市、40代、女性)
  • ■地元に古くからある神社。一番近くにあるから。(石巻市、20代、女性)
  • ■大崎八幡宮(仙台市宮城野区、40代、女性)
  • ■鹽竈神社です。毎年一ノ蔵の初蔵出しが元旦に裏坂入口の勝来蔵跡で行われます。干支が描いてあるお酒で酒友達と新年の乾杯をして神社に登ります。(七ヶ浜町、40代、女性)
  • ■大崎市古川諏訪の古川神社(大崎市、40代、男性)
  • ■相馬中村神社。あっ宮城じゃなかった。すみません。年末年始は妻の実家で迎えるのが習慣なので。(仙台市若林区、40代、男性)
  • ■金蛇水神社(岩沼)。何年か前にディズニーランドで31日夜中~1日朝まで過ごし、仙台に帰ってその足で金蛇水神社に初詣したことがありました。東京から帰る新幹線で郡山あたりまで来ると雪が激しく降っていました。ディスニーランドは海風が寒いから厚着していったほうがいいと言われてけっこう着込んでいったんですが、その服のまま行った金蛇水神社に行くとそっちの方が比べ物にならないくらい寒く、やっぱり東北と関東は違うなと実感しました。(名取市、30代、女性)
  • ■大崎八幡宮です、自宅から近いので。渋滞や駐車場探しにとても苦労しますが、これが初詣と思って我慢しています。(仙台市青葉区、50代、男性)
  • ■大崎八幡宮(仙台市青葉区、50代、男性)
  • ■毘沙門さん。必ずまいりは毘沙門さん。神様に呼ばれたことある(仙台市若林区、60代、女性)
  • ■竹駒神社。家から近いからそれなりに賑わっていて露店もあり、楽しめるから(亘理町、30代、女性)
  • ■定義山に結婚したい人と3年続けて行くと結婚出来ると聞いて、夫と付き合い初めた時から時間の合う時に一緒に行き始め、お陰様で結婚する事が出来ました。結婚して22年経ち毎年元旦とはいきませんが、二人の予定をあわせて欠かさず行っています。(仙台市太白区、40代、女性)
  • ■それは竹駒神社です。近くて行きやすいことが理由です。必ず子供のランドセルに付ける御守や大人の厄除け御守を買います。一年間、守って頂いているような気持ちになれます。(柴田町、40代、女性)
  • ■金蛇神社、塩竈神社(仙台市太白区、30代、女性)
  • ■竹駒神社、駐車場が分かりやすいから(富谷町、50代、女性)
  • ■鹽竈神社。毎年行っていて、毎年無事に過ごせているから。(仙台市宮城野区、40代、男性)
  • ■愛宕神社です。私は辰年生まれで守り本尊、その奥の大満寺は主人の寅の守り本尊で、二人で行けるから(仙台市青葉区、60代、女性)
  • ■二柱神社。縁結びの神様が祀られているので縁起がよいような気がして。(仙台市宮城野区、40代、女性)
  • ■家族の干支をお祀りしている神社に行きます。(仙台市太白区、40代、女性)
  • ■中田神社。近場なので。(仙台市太白区、60代、女性)
  • ■仙台市青葉区の大日如来に行きます、未年なので。あと愛宕神社に行くこともあります、山門の天狗が気に入っているので。日本最大だそうです。(仙台市若林区、40代、女性)
  • ■竹駒神社。毎年おみくじを引いて願掛けています。(柴田町、30代、女性)
  • ■中田神社。小さいながらもお払いをしてくれるし、家から近いので。おみくじを引く楽しみもある。(仙台市太白区、30代、女性)
  • ■国分寺。嫁ぎ先の習慣で、神社じゃないんだ…、と思いつつもそれに従っています。(仙台市青葉区、30代、女性)
  • ■自宅近くの小さな神社。小さいころから必ずそこにお参りに行っている。長くて急な坂を家族みんなで登ると新年だなぁも感じます。(仙台市青葉区、30代、女性)
  • ■塩竃神社。近場で公共交通機関で行けるから。子供の頃家族で行った思い出があり、その時は大晦日から出掛けて日付が替わる頃に行きました。夜中でも人が多く、夜のお出掛けにわくわくしたものです。でも今は安全等を考え明るい時間帯に!(仙台市太白区、50代、女性)
  • ■秋保神社。何かにつけて毎年大きな出来事があり、勝負の神様でも有名だから必ず行きます。(仙台市太白区、30代、女性)
  • ■東照宮(仙台市青葉区、50代、女性)
  • ■実家近くの善知鳥神社(青森県)。子供の頃から行っています(仙台市青葉区、20代、女性)
  • ■家の近くの氏神さん。こちらに引っ越してからお世話になってると思っているから。初詣の帰り、手袋を落としてから痛かった指が和らぎました。これが厄を落としたせいかも?(柴田町、70代以上、男性)
  • ■塩釜神社。初詣に限らず季節の花等が綺麗に手入れされているので観賞します。また昔、子供の七五三詣り等思い出が、沢山あります。(富谷町、50代、女性)
  • ■近いため。また、過去にお願い事をして、助けていただいたことがあるので。(富谷町、30代、女性)
  • ■大崎八幡宮…子供が楽天ファン、主人がベガルタファンなので楽天とベガルタのお守りが目当てで行きます。東照宮…大混雑を避けたいと思ったときに行きます。(仙台市青葉区、40代、女性)
  • ■加茂神社。自宅に近いため一番大切にしたく、またお世話になっている神様なので。(仙台市青葉区、40代、女性)
  • ■加茂神社。近所と我が家の守り神として奉っているので。(仙台市青葉区、60代、女性)
  • ■若林区七郷神社。まだお詣り始めて3年。震災後七郷神社の近くに家を新築しました。その際、神主さまにお越し頂いてお家のお清め(お祓い、火打式)をして頂いたのをきっかけに毎年新年にお詣りしています。(仙台市若林区、40代、女性)

過去のアンケート一覧

伊達fanデジタルブック

伊達fanデジタルブック

ページの準備中です。しばらくお待ちください。

ページの準備中です。しばらくお待ちください。

イベントカレンダー

12月 2017
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

 色の日はイベントあり(クリックで詳細へ)

イベントマップ

今後10日間に開催されるイベント